【株式投資】不労所得で生活する夢をかなえるためには

株式投資
この記事は約3分で読めます。
4つのランキングに参加しています!

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ稼ぐブログランキング

私の夢は、不労所得で生活することです。初めて聞いた人は、「不労所得って何だろう?」って疑問に思いますよね。

世の中には、自分が働いた労働による収入だけでなく、自分の持っている資産から収入を得ることができる仕組みがあります。

資産は、主に株式や不動産になります。資産から収入を得ることを不労所得といいます。

不労所得で生活ができれば、自分だけの自由な時間が手に入ります。

今回は、私が不労所得で生活する夢をかなえるために実践していることを紹介します。

不労所得で生活する夢をかなえるために実践していること

不労所得で生活するのが、私の最終的な目標です。私の場合は、株式投資からの配当金と優待品で生活するのを目標にしています。

その為に私が普段実践していることを5つ紹介します。

無駄な物を買わない

物を買うときは、必要か必要でないかをじっくり考えて買います。物を買うのはとても簡単だけど、捨てるのは労力がいります。

物を買うと家に物が増えて、物を買うお金がかかります。物を持つと維持費がかかる物もあります。

無駄な物を買わないと、お金を使わないので結果的にお金が貯まります。貯まったお金で株式を購入します。

節約してお金を貯める

株式投資をするには、お金が必要です。毎月きちんと家計簿をつけて、家計を黒字にします。

家計にかかるお金を節約して、株式を購入する資金を作ります。

節約と株式投資は相性が良いので、節約は欠かせません。節約によって貯金ができるようになるので、貯まったお金を投資に回します。

配当金を再投資する

もらった配当金は使いたくなりますが、夢をかなえるために使うのを我慢します。そしてもらった配当金は、全て株式に再投資します。

もらった配当金を使わずに再投資すれば、もらえる配当金が増えます。

配当金の再投資は、株数が増えるのでもらえる配当金がどんどん増えてきます。この繰り返しです。

優待品をもらって食費や生活費を減らす

株式投資をすると銘柄によっては、毎年、株主優待品がもらえます。

優待品の種類は多いです。食品から日用品、化粧品、商品券など様々です。

株主優待品目当ての投資をすると、日々の生活費や食費が減らせます。そして余った分をまた貯金して投資に回します。

お金を複利で増やす

高配当株の配当金を再投資すると、どんどん株数が増えてきて、もらえる配当金が増えてきます。これが複利の効果です。

複利の効果は絶大です!

投資を始めた頃は、目に見えた効果はありませんが、年数が経てば経つほどはっきりした効果が現れます。

複利には、72の法則があります。

72をもらえる配当金の利回りで割ると、元本が2倍になる年数が分かります。

例えば、配当利回りが3%の場合

72÷3=24

24年で投資した元本が2倍になります。

まとめ

私が不労所得で生活する夢をかなえるために、普段実践していることを紹介しました。

配当金や優待品だけで生活ができるようになったらいいですよね。不労所得だけで生活ができるようになると、自由が手に入ります。そんな生活に憧れます。

ただし、不労所得で生活する夢をかなえるには、日々の努力と多くの時間が必要になります。

なぜならお金は、長期間かけて増えていくものだからです。

夢をかなえるために、諦めず自分を信じて地道にコツコツ続けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました