ななコフレ

何の取り柄もない主婦が自分の好きなことを投稿してブログ収益化の夢をかなえたい!

MENU

【体験談】テンバガー達成したい!主婦のわたしが過去の株式投資の経験で失敗・後悔したこと

f:id:nanacat77:20211018095304j:plain

株式投資をしているみなさん、投資の目的は何ですか?

私が株式投資をしている理由は、もちろんお金を増やしたいからです。

 

そしてテンバガーは、投資をしているひとの憧れでもあり夢ですよね。

 

テンバガー達成を投資人生の中で一度は経験してみたいです。

わたしは、保有銘柄ではいまだに経験したことはありません。

 

ですが、過去に保有していた銘柄では無事達成できた銘柄があります。

 

今回は、わたしの過去の投資経験で、テンバガーや株価が2倍になった恩恵を受けられず投資で失敗・後悔したことを紹介します。

 

 

 

テンバガーとは

テンバガーとは、株価が値上がりして自分が購入した価格の10倍になることです。

 

例えば、10万円で株式を購入したとします。

 

テンバガーになるとなんと10万円だった株価が100万円になります。

すごいですよね。

もし1000株持っていたら1000万円です。

 

株式投資にはこのようにお金を大きく増やす夢があります。

 

長期投資がいい理由

わたしが過去に保有していた銘柄は、全てではありませんがほとんどが値上がりしています。

最近購入した銘柄は除きます。

 

株価は、チャートなどを見て分かる通り日々変動しています。1年チャート、10年チャート、20年チャートなど見比べてみてください。

見る期間によって株価が変動しているのが分かると思います。

 

長期投資をすることによって、短期投資よりもリスクが減ります。

 

配当金生活におすすめの本

 

テンバガーを達成できなかった理由

テンバガーを達成できなかった理由は、以前の私は短期売買をしていて、長期保有をしていなかったからです。

 

今の投資スタイルは、基本的に長期保有目的ですが、以前は株式の売却益の方をメインにしていました。

現在のわたしの投資スタイル

 

わたしの一番の後悔は、ずっと持ち続けて配当金や優待品をもらうよりも、そのときの利益を優先させてしまったことです。

 

今の結果から判断すると、長期投資をしていればテンバガーを達成することができました。

 

それでは、実際にわたしが保有していた銘柄が、その後どうなったのか紹介したいと思います。私の購入価格と購入した理由も紹介します。

 

全て過去に保有していて、その後大きく値上がりして、株式分割した銘柄です。

 

株式分割とは

株式分割とは、1株を2株などに分けて株数を増やすことです。

例えば、株価1000円の株を100株保有していて、2分割すると株価は500円になり、持ち株は200株になります。

 

トータルの価値は、10万円で同じですが、株価が安くなって買いやすくなり、株主が増えて株価が上がりやすくなるメリットがあります。

 

テンバガーになった銘柄

かなりまえのことなので正確ではないかもしれませんが、わかる範囲で紹介したいと思います。

①4661 オリエンタルランド

【購入した理由】

ディズニーランドやディズニーシーが好きだからと株主優待チケットが欲しかったから

【購入した時の価格】約60万円

2002年頃購入

【その後】4分割 

現在の価格 約180万円

憧れのテンバガー銘柄10倍以上 

 

②4816 東映アニメーション

【購入した理由】

優待目当てでオリジナルのアニメクオカードが欲しかったから

【購入した時の価格】約50万円

多分2016年頃

【その後】3分割 

現在の価格 約200万円

購入した時の約10倍以上

 

③2229 カルビー

【購入した理由】

ポテトチップスとじゃがりこファンで、好きなお菓子の会社だから

【購入した時の価格】約20万円 

2011年頃購入

【その後】4分割 

現在の価格 約27万円

チャートによると株価が最高5500円くらいの時があるので

その時で約10倍です。

今の価格だと約5倍です。

 

2倍以上になった銘柄

①2269 明治HD

明治乳業のころに購入しました。私が一番初めに投資した銘柄です。

2009年に明治製菓と経営統合して明治HDになりました。

 

【購入した理由】お菓子やヨーグルトなど身近で好きな商品が多く、好きな会社だから

【購入した時の価格】約30万円

2002年頃購入

【その後】2分割 

現在の価格約70万円

統合したときの価値は不明ですが、経営統合後の最安値と最高値で約7倍です。

 

私が初めて投資したときの記事

 

②7203 トヨタ自動車

【購入した理由】車のメーカーでは一番で好きな会社だから

【購入した時の価格】約20万円 

2002年頃購入

【その後】 5分割 

現在の価格 約19万

約5倍

 

上記のような結果です。今となってわかることですが、せっかくいい銘柄選びをしても、売却してしまっては、意味がないということです。

ずっと持ち続けることで、会社の成長とともに自分の利益を増やすことができます。

 

株式投資は、目先の利益にとらわれてはいけないと思いました。

 

あのとき売らなければ今頃お金持ちです。

このように株式投資には、失敗と後悔がつきものです。

 

もしずっと保有していた場合の私の利益は、保有期間中の配当金+優待品+含み益でした。

さらに含み益は、売却しない限り課税されないので、税金の支払いを先送りができました。

 

配当利回りもすごいことになっていたと思います。

 

まとめ

今回は、私の過去の投資経験で失敗・後悔したことを紹介しました。

 

株式投資には、このように夢があります。

自分が選んだ会社を信じて長期保有することで、このような夢をかなえることも実現可能になります。

 

全ての銘柄に当てはまるわけではありませんが、きちんとした銘柄選びをすればずっと持ち続けることで、会社の成長とともに株価の大きな値上がりや配当金の増配など株主として恩恵を受けることができます。

 

一般的には、高配当株よりも低配当でも成長企業の方が今後成長する可能性があります。

 

自分が決めた好きな銘柄を購入したら、企業の成長を信じて一生持ち続けるような覚悟で投資をしてみてください。

 

そうすれば売って上がってしまった場合に後悔することはなくなります。

 

私の投資経験をもとに私なりの意見を紹介させていただきました。

これから投資をする人や今投資している人の参考になるとうれしいです。

 

株式投資の勉強におすすめの本

 

2つのブログランキング参加中

ポチっと応援してくれるとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 にほんブログ村へ 

このエントリーをはてなブックマークに追加