シンプルな生活を保つ方法 ミニマリスト、断捨離とは

シンプルライフ
シンプルライフ断捨離
この記事は約7分で読めます。
この記事を書いた人
プロフィールナナ
株式投資歴20年の40代専業主婦
【保有資格】FP3級、簿記2級、宅建、登録販売者 

次々と新しい物が登場し、物にあふれている現代ですが、「断捨離」「ミニマリスト」が人気ですよね。

シンプルな部屋を保つにはどうすればいいの?

ナナ
ナナ

日々の心がけと、物に対する考え方を変えるだけで、ずっとシンプルな部屋を保てますよ。

断捨離、ミニマリストの考え方を参考にすると、シンプルな生活を保つことができます。

今回は、シンプルな生活を保つための心がけと、生活をシンプルにする方法を紹介します。

断捨離とミニマリストの意味

断捨離とは

断捨離とは

持っている不要な物を減らし、快適な暮らしを得ようとするための考え方のことです。ヨガの思想から生まれました。

「断」入ってくるいらない物を断つこと

「捨」家の中にあるいらない物を捨てること

「離」物への執着から離れること

ミニマリストとは

ミニマリストとは

「最小限」という意味のミニマルから派生した言葉です。余計な物を持たずに必要最低限の物で生活するライフスタイルのことです。

シンプルな生活をするための日々の心がけ

シンプルな生活がしたい!と思う強い意志が大事です。

強い意志があれば、物を買うときや物をもらうときに、よく考えるようになります。何か物事を達成するには、自分の強い意志が必要です。

何か捨てる物がないか常に考える

部屋の中に捨てる物がないか常に考えます。十分減らしたと思っても、いらない物は見つかります。引き出しの中や収納を見直してみましょう。

捨てる物を探すのは、ゴミの日の前日がおすすめです。意識して定期的に物を捨てることによって、シンプルな生活を保つことができます。

物よりお金を優先する考え方にする

物よりもお金を優先する考え方にします。そうすれば、家にある物でお金になりそうな物は、売って部屋の物を減らすことができます。

>関連記事【家計節約】新規登録で紹介コードを入力してポイントがもらえるフリマアプリでお小遣い稼ぎ!物を売ってお金に変えよう

物を買ってしまいそうなときは、

物よりお金の方がいいから買うのをやめようかな。

と思うようになります。物を買わなくなるので、部屋に物が増えません。

>関連記事【断捨離】物にお金を使わないでシンプルに暮らす!物を増やさない方法

物が増えるのが嫌だから買わない

物を買った時点で、物が1個増えます。

この普段の小さな買い物が積み重なって、部屋には物が増えていきます。そうなるとシンプルな生活には程遠くなります。

何か欲しい物があったときは、その都度、

部屋に物が増えるからやめようかな。

と冷静に考えるようにします。

普段から物を買うときに意識すれば、物を買う回数が減らせて、シンプルな生活を保つことができます。

物を処分するときの大変さを考える

ナナ
ナナ

物の処分に困ったことはありませんか?

ありますよ。どうやって処分すればいいのか分からずに困りました。

物を買うのは簡単ですが、物を売るときや処分するときが大変です。

捨てるのに困る物や、罪悪感をもつ物を買わないことで、処分するときの労力を防ぐことができます。

物を買ってしまいそうになったら、一度立ち止まって、物を処分する大変さを考えるようにしましょう。

そうすれば、物を買うときに慎重になります。

生活をシンプルにする方法

生活をシンプルにする方法を6つ紹介します。

トイレットペーパーは芯なしを使う

  • 巻き数の多い、芯なしを選ぶ
  • ダブルよりシングル

我が家で使っているトイレットペーパーです。

巻き数が多いと、トイレットペーパーの取り換え頻度を減らせます。

普通のトイレットペーパーよりコンパクトなので、物を置くスペースも最小限で済みます。災害用品の備蓄にも最適です。

使い終わったあとの、トイレットペーパーの芯のゴミが出ないのでゴミを減らせます。

ティッシュペーパーは箱なしを使う

ティッシュペーパーは、箱なしを使います。箱ありと箱なしでは、同じ枚数でもサイズ感が全然違います。

箱なしを使えば、箱のゴミが出ないし、保管するときの場所を取らないので、部屋がすっきりします。

詰め替え用を利用する

日用品や化粧品は、詰め替えを利用します。本体が一つあれば、あとは詰め替えて使用するだけなので、シンプルです。

大きくてかさばる本体のゴミも出ません。詰め替え用のゴミは、小さくコンパクトになります。

箱に入っているものは捨てる

物を買ったときに箱に入っている物がありますよね。箱に入っている物はかさばるので、中身だけを取り出して外箱を捨てます。

箱がないだけで、とてもシンプルになります。私が実践しているのは、薬の箱です。たとえば、絆創膏や胃薬などです。

薬は箱に期限が記載されているので、期限の部分だけ切り抜いて、箱を捨てます。

中身はジップ付きの袋に、期限の切り抜きと一緒に入れて保管しています。

箱があると収納する時場所を取りますが、ジップ付きの袋だと場所を取らずすっきり片付きます。

雑誌やカタログは切り抜く

雑誌やカタログは、そのまま保管すると場所を取ります。

読むときに大事な所だけ切り抜いて、切り抜きはファイルに入れて保管します。場所を取らず部屋がスッキリ片付きます。

CDやDVDはプラスチックのケースを薄型に変える

CDやDVDは、保管する時かさばりますよね。プラスチックのケースを通常の大きさから、薄型に変えると省スペースで保管できます。

不織布は安価ですが、記録面にキズが入るおそれがあり、保管には向いていないので、注意が必要です。

>合わせて読みたいシンプルな部屋の作り方 ホテルのようなおしゃれですっきりした部屋が理想的!

シンプルな生活をするために私がやめたもの

ナナ
ナナ

私がシンプルな生活をするために、やめたものを紹介しますね。

  • ボディソープ→石けん
  • 柔軟剤
  • ゴミ箱
  • マット類
  • 時計
  • バスタオル→フェイスタオル
  • 水切りかご
  • 三角コーナー
  • 電子レンジ
  • 脱衣かご

ボディソープはシンプルな石けんに変更しました。コスパが良くて、おすすめです。

私が使っている牛乳石鹸は、赤箱と青箱があり、冬はしっとり保湿効果のある赤箱、夏はさっぱりした洗い上がりの青箱と使い分けができます。

バスタオルをやめて小さなフェイスタオルを使っています。洗濯物のかさが減って、洗濯が楽になりました。

物を使うのをやめてからかなり経ちますが、やめてみて思ったことは、なくても困らないということです。

使うのをやめたおかげで、部屋の物が減り、生活がシンプルになりました。

今まで使っていた物をやめるのは、勇気がいりますが、試しにやめてみると、本当に必要な物かどうかが分かります。

>合わせて読みたい【断捨離】洋服を処分する方法と増やさないコツ!私の洋服の数を紹介 

>関連記事【断捨離】ミニマリスト必見!少ない物で生活する物を持たないシンプルライフ (化粧品を減らす方法) 

まとめ

今回は、シンプルな生活を保つための心がけと、生活をシンプルにする方法を紹介しました。

シンプルさを保つ一番大切なことは、物に対する考え方です。物に対する考え方を変えるだけで、シンプルな部屋を保つことができます。

ぜひ今回の記事を参考にシンプルな生活を目指しましょう。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました