【株式投資】最新2021年9月に配当金と株主優待品の権利を取る予定の銘柄一覧

株式投資
この記事は約2分で読めます。
4つのランキングに参加しています!

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ稼ぐブログランキング

配当金・株主優待品で生活を目指している人にとって、権利確定日は楽しみな日ですよね。

とくに優待品をもらえる銘柄は、プレゼントをもらうような気持ちになってわくわくします。

9月は、3月に次いで2番目に配当金と優待品の権利をとれる銘柄が多い月です。

3月に優待品を実施している企業が多いので、今回は配当の権利をとるのがメインです。 今回は、私が保有している銘柄の中で、9月に権利を取る予定の銘柄を紹介します。

4765   モーニングスター

7278   エクセディ

7337   ひろぎんHD

8387   四国銀行

2730   エディオン

2908   フジッコ

8591   オリックス

4928   ノエビアHD

9432    NTT

9788   ナック

4923   コタ

以上11銘柄の予定です。

途中で、売却したり銘柄を入れ替えたりすると変更になるかもしれません。

この11銘柄の中で、9月に権利を取って優待品がもらえるのは、

エクセディとノエビアHDとモーニングスターの3銘柄になります。

モーニングスターは、暗号資産(リップル)がもらえます。

エクセディは今回が初めての取得なので、どんなカタログの内容かとても楽しみです。

ノエビアHDは、高配当銘柄で年2回優待品がもらえます。

投資する金額は、50万くらいかかりますが、高配当銘柄なのでおすすめです。

2000円相当の化粧品が年2回もらえるので、お得です。

9月の権利確定日は、28日(火)です。

タイトルとURLをコピーしました