日経平均株価は値下がり中 保有銘柄で下落率の大きい5銘柄

投資日記
投資日記株式投資
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いた人
プロフィールナナ
株式投資歴20年の40代専業主婦
【保有資格】FP3級、簿記2級、宅建、登録販売者 
ナナ
ナナ

今日の日経平均の下げはキツかったですね。

今回は、今日の日経平均株価と、私の保有銘柄で下落率の大きかった5銘柄を紹介します。

今日の日経平均株価

引用元:ヤフーファイナンス
日経平均株価 終値

25,221.41円 前日比-764.06円(-2.94%)

今日の日経平均株価は、前日比764円06銭安と大幅に値下がりしました。

年初来安値を更新です。どんどん日経平均株価が下がってきています。

ナナ
ナナ

今日の下げで、含み損拡大中です。

まだ株価暴落と言えるほど悲観的な感じではありませんね。

暴落が起きたときに慌てないように、本を読んだりして心の準備をしておこうと思います。

>関連記事【体験談】私が過去の暴落時に対処した方法と株価が暴落した時の対処法

ナナ
ナナ

先行き不安なのはみんな一緒だから大丈夫。1番大事なのは冷静になることです。

長期投資家の人なら、含み損は関係ありません。

こつこつ安いときに株を買って、資産を増やすことが最終的な目標です。

>関連記事【株式投資】初心者・長期投資家必見!?含み損とは?含み損の考え方

私の保有銘柄で値下がり率の大きい銘柄

私の保有銘柄で、値下がり率の特に大きかった銘柄を、上位5位まで紹介します。

順位銘柄名値下がり幅値下がり率
1位エクセディ-71円-4.48%
2位ヤーマン-32円-3.43%
3位コア-52円-3.41%
4位オリックス-89円-3.99%
5位キヤノン-79円-2.97%

私の保有銘柄で、1番下落率の大きかった銘柄は、エクセディでした。銘柄によって値動きが全然違います。

日経平均が下落しているときでも、唯一エディオンは値上がりしました。ほとんど値下がりしていない銘柄も数銘柄ありました。

私の保有数が多い銘柄は、JTです。

今日の株価下落により、含み損はさらに拡大しています。

チャートを見る限り、2000円割れの日も近そうです。年初来安値の1898円を更新することも、覚悟しておかないといけないなと思います。

引用元:ヤフーファイナンス

もしそうなると含み損の額が、今よりさらに増えそうです。

ナナ
ナナ

売らなければ損失でないのは分かっていても、やっぱり含み損は嫌ですね。

まとめ

先行きの不安なときは、新規に購入せず様子見が一番安心です。

下落している途中に買ってしまうと、どんどん含み損が拡大します。

一番いいのは安くなったときに購入することですが、底を見極めるは難しいです。

ナナ
ナナ

私は自分の経験や勘で、「今だ」と思うタイミングに買っています。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました