個人投資家の人におすすめ!主婦が利用している無料の株式投資関連サービス

株式投資
株式投資
この記事は約5分で読めます。
この記事を書いた人
プロフィールナナ
株式投資歴20年の40代専業主婦
【保有資格】FP3級、簿記2級、宅建、登録販売者 

投資家の人向けのサービスには、有料・無料問わず、いろいろなサービスがありますよね。

いきなり有料サービスに登録するのは、抵抗がありますが、無料サービスなら会員登録するだけなので、手軽に利用できます。

投資家の人におすすめのサービスは何かある?

ナナ
ナナ

無料で使える、おすすめのサービスがありますよ。

今回は、主婦の私がいつも利用している、おすすめの無料投資関連サービスを紹介します。

主婦が利用している無料の投資関連サービス

無料で登録できる株式投資関連のサービスで、私がいつも利用しているのは以下の4つです。

ヤフーファイナンスアプリ

引用元:ヤフーファイナンスアプリ

アプリのダウンロードは、「Play ストア」→「ヤフーファイナンス」と検索

ヤフーファイナンスアプリで、できること

利用できるサービス
  • ポートフォリオの作成
  • 株価アラートの通知
  • 企業の情報(指標・チャート・ニュースなど)
  • 株式ランキングの閲覧

利用には、Yahoo! JAPAN IDが必要です。すでにIDを取得済みの場合は、すぐに利用できます。

ヤフーファイナンスは、自分が保有している銘柄の管理をかんたんに行えるサービスです。

アプリをダウンロードして、ログインしたあと、ポートフォリオを作成します。

アプリを起動すれば、いつでも株価や保有している銘柄の時価が見えます。

代表的な指標、チャート、ニュース、優待情報が見えて便利です。

また株価アラートの通知設定ができます。アラートを設定しておけば、アプリの通知で知らせてくれます。

株式ランキングでは、配当利回り、低PER、値上がり率など、並び替えるだけで上位のものから一覧で見ることができます。

ナナ
ナナ

高配当銘柄を探すときは、株式ランキングを参考にしています!

>関連記事【株式投資】2021年私の保有銘柄公開!株主優待株と高配当株の銘柄選びの基準・方法

ポートフォリオの利用には、ログイン後、銘柄名・購入価格・保有数を登録する必要があります。

アプリを起動→ログインする→ポートフォリオの新規作成

日経新聞の無料会員

ナナ
ナナ

無料会員の申し込みは、画面をスクロールすると、下の方にあります。

日本経済新聞のサイトから、電子版 無料会員→「無料会員お申し込み」をクリック

いいえ、通常の「無料会員お申し込み」に進む→をクリック

利用できるサービス
  • 日経ニュースメールサービス(速報は不定期・ニュースは、1日3回)
  • 有料会員限定記事を、10記事まで見られる

日本経済新聞が提供しているサービスは、無料会員と有料会員の2種類があります。

私が利用しているのは、「日経電子版 無料会員」です。

無料会員でも十分すぎるサービスが受けられます。

日経電子版の無料会員になると、日経新聞のニュースメールが1日3回届きます。

速報メールはいち早く情報を知ることができて便利です。

他にも毎月10記事まで、有料会員限定の記事を閲覧することができます。

利用には、会員登録後、メールアドレスやニュースメール配信の設定が必要です。

ログイン後、右上の「メニュー」→「メールサービス設定」

大和IRモニタークラブ

大和IRのサイトから、「無料会員登録をする」をクリック

利用できるサービス
  • 登録した銘柄のIR情報をメールでお知らせ(決算短信・配当予想の修正など)

大和IRモニタークラブは、大和インベスター・リレーションズが提供しているサービスです。

ダイワIRモニタークラブで、無料会員登録をすると、TO-COMサービスを利用できます。

TO-COMサービスを利用すると、上場企業が公表した、決算短信・配当予想の修正・自己株式の取得・株式分割・株主優待などの情報を、いち早くメールで知らせてくれます。

10銘柄まで、企業を登録することができます。

ナナ
ナナ

知りたい情報がメールで届くので、すぐに知ることができて助かってます!

ただしIR情報以外に、TO-COMからアンケートメールやお知らせのメールも、不定期で届くので注意が必要です。

IR情報を知るには、企業のサイトを訪れる必要がありますが、このサービスを利用すると、届いたメールにあるファイルをクリックするだけで、見ることができます。

利用には、ログイン後、証券コードを登録する必要があります。

右上の「メニュー」→「TO-COMサービス銘柄登録」

モーニングスター株式新聞ウェブ版

引用元:株式新聞

モーニングスター社が提供する、株式新聞ウェブ版です。

いち早く投資情報を入手することができます。1949年に創刊されて以来、証券専門の日刊紙としてトップシェアを誇っています。

このサービスは、有料会員の人が利用できますが、モーニングスターに投資すると、優待品として無料で利用できます。

  • 100株以上 6ヶ月間無料
  • 1000株以上 12ヶ月間無料

>関連記事【株主優待】2021年おすすめのモーニングスターを購入すると株式新聞とリップル(暗号資産)がもらえる

まとめ

今回は主婦の私が利用している、投資家の人におすすめの無料投資関連サービスを紹介しました。

有料会員はお金がかかるので、ちょっと考えてしまう・・・

という人でも、無料なら手軽に利用できますよね。

今回紹介したサービスの中で、気になるものがあれば、ぜひ利用してみて下さい。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました