【家計簿】2021年11月分ミニマリスト40代夫婦2人暮らしの1か月の支出を公開

節約・家計簿
この記事は約4分で読めます。
4つのランキングに参加しています!

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ稼ぐブログランキング

2021年11月分の我が家の家計簿の支出を公開します。

家族構成は、シンプル生活好きなミニマリスト、40代夫婦2人暮らしです。

 

2021年11月分 生活費

家計簿アプリの画像

f:id:nanacat77:20211212104525j:image
f:id:nanacat77:20211212104543j:image

家計の支出のうち生活費のみ、スマホの家計簿アプリで、毎月4万円の予算を決めて管理しています。

【生活費の内訳】

食費     15,592円

日用品費     1,518円

医療費           3,199円

その他         13,989円

11月の生活費の支出額は、34,298円でした。

  • 食費は、お米、野菜、お酒、など食べ物や飲み物の全ての金額です。
  • 日用品費は、日常的に消費する費用です。トイレットペーパー、洗剤など。
  • 医療費は、医薬品の購入代、病院の診察代です。
  • その他は、衣料品、本など上記以外の費用です。

高額な費用は、毎月の生活費には含めていません。特別支出の方で管理しています。

全体の家計管理は、手書きとパソコンの2種類の家計簿に記入しています。

私が使っている自作の家計簿の記事です。

生活費は、努力次第で節約ができる支出なので、私が力を入れて節約をしている費用です。11月は、ブログの勉強のために本を購入したので、その他の費用がかかりました。

食費は、安い食材をメインに買い物をしたので安くすみました。

食費の節約方法

 

生活費以外のその他の支出

 
支出金額
家賃  50,000円
電話・ネット料金   8,084円
光熱費   9,042円
車費       10,000円
特別支出積み立て       60,000円
  
合計金額 137,126円

光熱費は、電気代、ガス代、水道代の合計金額です。

【光熱費の内訳】

電気代 約2,500円

水道代 約2,500円

ガス代 約4,000円

我が家は、生命保険は入っていません。入っている保険は、自動車保険と自転車保険の2つです。

固定費節約

通信費は、自宅のネット回線とスマホ、携帯電話料金の合計金額です。

ガラケーは、ドコモの契約です。

ドコモのdポイントを貯めて、貯まったポイントを電話料金の支払いにあてています。

スマホは、イオンモバイルの契約です。

今ならWAONポイント1000Pと1GBのクーポンがもらえます。


特別支出の積立ての6万円は、大きな支出に備えて先取りで貯金しています。

1ヶ月間の支出

ということで、11月の支出の合計金額は171,424円でした。

【11月の支出の内訳】

生活費      34,298円

固定費その他 137,126円

合計金額   171,424円

まとめ

今回は、我が家の11月分の生活費の支出について紹介しました。

家計簿をつけると家計の支出が一目で分かります。また毎月変動する生活費は、予算を

あらかじめ決めておくと、使いすぎを防ぐことができます。

ぜひ家計簿をつけて管理してみてください。

10月分の家計簿


 

タイトルとURLをコピーしました