【家計簿】2021年8月分ミニマリスト夫婦二人暮らしの1か月の生活費を公開

節約・家計簿
この記事は約2分で読めます。
4つのランキングに参加しています!

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ稼ぐブログランキング

今回は、2021年度8月分の我が家の家計簿を公開します。

毎月家計簿のうち我が家の生活費を公開しています。

今回から生活費以外の支出も公開します。

家族構成は、シンプル生活好きな夫婦二人です。

2021年8月分の我が家の生活費です。

f:id:nanacat77:20210911180258j:image

生活費は、家計簿アプリで毎月予算を決めて管理しています。

予算を決めることでいくら使ったのかと予算の残高を把握できます。

食費は、いつも頑張って節約して安く抑えています。

その他以外の項目は、予算内でした。

 

生活費以外のその他の支出です。
支出金額
家賃  50,000円
電話・ネット料金   6,620円
光熱費  11,721円
車費       10,000円
特別支出積み立て       60,000円
合計金額 138,341円
【光熱費の内訳】

電気代5,523円

水道代2,550円

ガス代3,648円

  • 電気代は、エアコンを使うのでいつもよりも高くなります。
  • 水道代は、大体最低料金の金額で収まっています。
  • ガス代は、いつも夏は安いです。

積立て分は、特別な支出に備えて先取り貯金をしています。

特別な支出は、年に1回あるかないかくらいの頻度なので、あらかじめ毎月の収入から予算を決めて先取りで貯金をするようにしています。

そしてお金が必要になった時に、積立て分から必要な分だけのお金をおろします。

先取りで貯金をすることで、急な出費でも慌てずにすんでます。

通信費は、家族みんなドコモのガラケーとスマホの2台持ちです。

本当は、スマホ1台で電話もネットも済ませたいのですが、料金を比較してみたところ、1台で契約するよりも2台持ちした方が料金が安かったので、2台持ちしています。

そしてドコモのdポイントを貯めて、貯まったポイントを電話料金の支払いにあててます。

その他に、自宅用に使い放題のネット回線も契約しています。

まとめ

今回は、我が家の生活費について紹介しました。

いつも心がけていることは、毎月きちんと家計簿をつけて家計が赤字にならないように

することです。

そして、無駄な支出がなかったのかをチェックして改善しています。

毎回、きちんと家計簿をつけてお金の支出を管理することで、お金が貯まるようになります。

お金の流れを把握するために家計簿をつけるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました