ななコフレ

何の取り柄もない主婦が自分の好きなことを投稿してブログ収益化の夢をかなえたい!

MENU

【株式投資】不労所得でセミリタイア(FIRE)したい人必見!不労所得とは?不労所得を得る方法

私たちは、普段仕事をして、その対価としてお金をもらい、生活をしています。ですが、世の中には自分が働かなくても遊んでいるだけでも入ってくるお金があります。

 

それが不労所得です。

 

不労所得があるとリタイアやセミリタイアが実現可能になります。

 

今回は、不労所得とは何か、不労所得をどうすれば得られるようになるのかについて紹介したいと思います。

 

 

 

不労所得とは

仕事は、自分の貴重な時間を使って、働いて収入を得ています。

不労所得は、自分が働かなくてもお金が自分の代わりに働いてくれます。

 

それが不労所得のすごいところです。

 

なんか夢みたいな話ですよね。

お金が自分の代わりに働くなんて信じられません。

 

私も初めて知った時は、驚きました。

お金のことは、学校では習わなかったのでほとんど知りませんでした。

社会人になって、お金について興味を持つようになり、お金の本を読んで勉強しました。

 

お金の力はすごいです。

知っているのと知らないのとでは、その後の人生を大きく左右します。

 

 

リタイア・セミリタイアとは

最近では、FIREという言葉が人気ですよね。テレビやブログでもよく見かける言葉です。

FIREとは、Financial Independence Retire Earlyのことです。経済的な自立と早期リタイアを意味します。

 

リタイアとセミリタイアの違いについて紹介します。

 

リタイアとは

リタイアとは、早期リタイアのことです。定年を待たずに仕事を早期退職します。

ずっと株式を保有して配当金をもらい、株式からの配当金の収入だけで生活ができるようになることです。

リタイアはハードルが高いので、セミリタイアという言葉もあります。

 

セミリタイアとは

セミリタイアとは、配当金の収入だけで足りない分をバイトなどの収入で補うことです。

リタイアが定年を待たずに完全に仕事を辞めるのに対して、セミリタイアは仕事をしながらリタイアします。

 

セミリタイアでも仕事に使う時間が減るので、自分の自由な時間が増えて好きなことができるようになります。

 

不労所得を得るにはどうすればいい?

具体的には、不労所得を得るための仕組みを構築するところから始めます。

不労所得を得る方法は、主に不動産投資と株式投資があります。

 

高配当銘柄を購入する

株式投資の場合は、主に高配当銘柄を購入します。

そして、株を購入した対価として、配当金という収入を得ます。

 

高配当株なので、ほかの低配当の銘柄と比べると、もらえる配当金の額が多いです。もらえる金額が多いので、株式の再投資がしやすくなります。

 

アパートを購入する

不動産投資の場合は、アパートやマンションを1棟購入します。

そして、入居者から毎月家賃という収入を得ます。

 

上記の方法を実践すると、不労所得がもらえるようになります。この方法を、お金が貯まるたびに繰り返していきます。

 

たまごを生んでくれるにわとりを飼う

不労所得が得られる仕組みを例えると、「たまごを生んでくれるにわとり」を飼うような感じです。

 

購入したにわとり(株や不動産)は、毎月または毎年、配当金や家賃という(たまご)を生んでくれます。

 

そして、またさらにもう1羽にわとりを飼います。

そうするとさらにもらえるたまごが増えます。

 

例えば、1羽が生んでくれるたまごが2個だったとすると、

  • 2羽 たまごが4個
  • 3羽 たまごが6個
  • 4羽 たまごが8個
  • 5羽 たまごが10個
  • 6羽 たまごが12個
  • 7羽 たまごが14個

1羽がたまご2個だったのに対して、7羽になるとたまごが14個になります。

 

配当金を使わずに再投資した場合は、さらにたまごの数が増えます。

 

この方法を、セミリタイアができるようになるまで、ずっと繰り返していきます。

 

そうすると信じられないくらいに、たくさんのたまごを生んでくれるようになります。

そうなると、働かなくてもたまごだけで生活ができるようになります。

 

まとめ

今回は、不労所得でセミリタイアする方法について紹介しました。不労所得が入るようになると、生活にゆとりが生まれます。

 

ですが、不労所得で生活する夢をかなえるためには、仕組みの構築だけでなく、日ごろの努力が大切です。日ごろから地道に努力してセミリタイアの夢をかなえましょう。

 

わたしが実践している方法


 

このエントリーをはてなブックマークに追加