ななコフレ

何の取り柄もない主婦が自分の好きなことを投稿してブログ収益化の夢をかなえたい!

MENU

【お金の勉強】お金について知りたい人投資家の人必見!賢いお金の増やし方 複利効果とは?

お金をいざ増やそうとしても、

「どうやって増えるんだろう?」とか、

「どのように増やせばいいんだろう」?とか、

疑問に思いますよね。

 

今回は、お金がどうやって増えていくのかお金の増やし方について紹介したいと思います。お金の勉強をしたい人や、お金を増やしたい人の参考になるとうれしいです。

 

 

 

お金を味方にする方法

  • 借金をしない
  • 毎月の家計を黒字にする
  • 貯まったお金を投資する

 

普段の生活では、常に上記の3つのことを心がけるようにしましょう。

 

借金をしない

借金をすると当然、利息を支払わなければなりません。

利息を払うということは、自分でお金を全額用意して一括で支払うよりもお金が余分に必要になります。

 

例えば、100万円の乗用車を購入するとします。

一括現金で支払う場合、支払額は100万円です。

 

お金を借りる場合、返済期間1年、5%の利率なら105万円です。

※分かりやすくするために、105万円にしてますが、実際の返済額は異なります。

 

上記のとおり、5万円も金額に差があります。

 

最初は小さな額ですが、この積み重ねがのちに大きな金額になっていきます。1回なら5万円の差ですが、もし10回になると50万円になります。

そうなると生活するのにどんどん苦しくなっていきます。

 

毎月の家計を黒字にする

お金を増やす基本は、毎月の家計管理から始まります。毎月の家計が黒字でなければお金が貯まりません。

お金が貯まらなければお金を増やすことはできません。

 

食費の節約方法

 

毎月黒字にするには、家計の見直しが必要です。固定費は、毎月出ていくお金が決まっているので、お金の節約の効果は大きいです。

特に支出割合の大きい家賃やローン、通信費や保険料などを見直すと効果があります。

 

固定費の見直し

特別費の家計管理

 

家計簿をつけよう

毎月のお金の流れをきちんと把握するために家計簿をつけます。

家計簿をつけることで、毎月いくら赤字なのか黒字なのか分かります。会社でいう損益計算書にあたります。

 

私の家計簿について知りたい人はこちら

 

毎月の収入よりも支出の方が少ないとお金が貯まります。

収入>支出=  黒字


逆に毎月の支出の方が収入よりも多いとお金は減っていきます。なぜならお金が足りないので、貯金を取り崩さなければならないからです。


収入< 支出 = 赤字

 

先取り貯金をしよう

収入の何割と決めて毎月定額のお金を先取り貯金がおすすめです。

 

(例)10%貯金する場合

給料  20万円
貯金  20万円×10%=2万円 

この場合2万円を毎月の給料から先取りで貯金します。

 

この2万円は、最初からなかったものとして先に口座に貯金します。

給料が20万円だったとすると、2万円はなかったものとして残りの18万円で生活するようにします。

 

1ヶ月2万円でも5年、10年と積み重ねることで大きな金額になります。

たとえば、10年間毎月貯金した場合、10年後に貯まった金額は240万円です。

20年後だと480万円です。すごいですよね。ぜひ試してみてください。

 

f:id:nanacat77:20210925131749p:plain

貯まったお金を投資する

毎月頑張って家計を黒字にして、先取りで貯めたお金を投資に回します。


そこから配当金という不労所得を得ます。貯金をしてお金が貯まったらまた株を買います。そして配当金をもらったら全額使わずに株式に再投資します。


これを永遠にずっと繰り返していきます。

 

複利効果とは

上記のことを繰り返すことで、もらえるお金が雪だるま式にどんどん増えていきます。

このことを複利効果といいます。


複利とは、20世紀最大の
物理学者アインシュタインが
発見しました。

 

アインシュタインの名言
「複利は人類最大の発明だ」
「知っている人は複利で稼ぎ、
   知らない人は利息を払う」

 

単利だと、元本のみに利息がつきます。

 

f:id:nanacat77:20210925132028p:plain

 

複利だと、元本+利息の両方に利息がつきます。

f:id:nanacat77:20210925132128p:plain

 

最初の頃は、ほとんどお金が増えている実感は感じられないと思います。なぜなら複利の効果は、何年も経ってようやく効果として表れてくるからです。

 

それでもあきらめずに10年20年と長期投資を続けていくうちに、お金はどんどん増えていきます。


複利効果は、投資を始めるのが早ければ早いほど効果があります。

 

まとめ

今回は、お金の増やし方について紹介しました。

今の時代、預貯金だけでは低金利でほとんどお金は増えません。

日々節約をしてお金を貯金し、株式に長期投資をして複利の効果を利用するだけで、お金を増やすことができます。

 

もちろん投資した元本が減るリスクがありますが、きちんと勉強をして正しい投資をすれば、複利効果でお金がどんどん増えていきます。長期投資をして資産形成をしましょう。