ななコフレ

何の取り柄もない主婦が自分の好きなことを投稿してブログ収益化の夢をかなえたい!

MENU

【家計簿】2021年9月分ミニマリスト夫婦二人暮らしの1か月の生活費を公開

f:id:nanacat77:20211018112651j:plain

2021年9月分の我が家の家計簿を公開します。

 

毎月家計簿のうち我が家の支出を公開しています。

  

家族構成は、シンプル生活好きな夫婦二人です。 

 

2021年9月分の我が家の生活費です。

 

f:id:nanacat77:20211019094557j:image


f:id:nanacat77:20211019094609j:image

 

生活費は、スマホの家計簿アプリで毎月予算を決めて管理しています。

 

生活費もその他の費用も含めた支出の管理は、毎回紙の家計簿とパソコンの家計簿ソフトに記入しています。

 

私が使っている自作の家計簿の記事です。

 

毎月予算をきちんと決めることで、いくら使ったのかと予算の残高を把握できます。

 

食費以外の項目は、少しですが予算をオーバーしてしまいました。

いつもかなりギリギリの予算に設定しているので、毎回予算内に抑えるのはなかなか厳しいです。

 

ですが、何とか全体の予算内には抑えることができました。

 

 

生活費以外のその他の支出です。
 
支出 金額
家賃   50,000円
電話・ネット料金    7,351円
光熱費   10,641円
車費        10,000円
特別支出積み立て        60,000円
    
合計金額  137,992円

 

 

【光熱費の内訳】

電気代 約4,500円

水道代 約2,500円

ガス代 約3,600円

 

 

  • 電気代は、エアコンを結構使いました。例年に比べて暑い日が続いたので、前年と比較して高めです。
  • 水道代は、いつも最低料金の金額で収まっています。
  • ガス代は、暑い日が続いたおかげで安かったです。

 


特別支出用の積立て分は、特別な支出に備えて、毎月収入の中から一定の金額を先取り貯金をしています。

 

特別な支出は、年に1回あるかないかくらいの頻度なので、あらかじめ毎月の収入から予算を決めて先取りで貯金をするようにしています。

 

特別支出の管理法

 

通信費は、家族みんなガラケーとスマホの2台持ちです。

 

我が家がスマホの契約しているのは、イオンモバイルです。

今ならWAONポイント1000Pと1GBのクーポンがもらえます。


ガラケーは、ドコモの契約です。

ドコモのdポイントを貯めて、貯まったポイントを電話料金の支払いにあててます。

 

その他に、自宅用に使い放題のネット回線も契約しています。

 

まとめ

今回は、我が家の9月分の生活費について紹介しました。

 

いつも心がけていることは、毎月きちんと家計簿をつけて家計が赤字にならないようにすることです。

 

そして、家計簿を見て無駄な支出がなかったのかを毎回チェックします。

無駄な支出があれば、次からは無駄な支出がないように改善します。

 

毎回、きちんと家計簿をつけて予算を決めて、お金を管理することでお金が貯まるようになります。

お金の流れを把握するために家計簿をつけるのがおすすめです。

ぜひ家計簿をつけてみてください。

 

8月分の家計簿

 

このエントリーをはてなブックマークに追加